ControllerMateメモ 追記

目的:タイプ入力のちょっとだけ省力化。

やりたいことは、テンキーとControllerMateを使って

0 を押したら、お店の名前
1 を押したら、Polo Ralph Lauren
2 を押したら、KEI Hayama PLUS
3 を押したら、….

といった形でキーボードに割り振って、タイプ入力の手数を減らすのが目的。
前回の方法では、Mac側で即座にかな漢字変換を行なおうとして、日本語入力がじつはイマイチうまくいってなかったので、そのための改良。

前回の方法をベースに、Text Building Blockの部分を、AppleScript Building Blockに変更。

AppleScript Building BlockにAppleScriptを記述。

スクリーンショット 2013-07-31 21.01.01

これで1を押すと、KEI Hayama PLUS (ケイハヤマプリュス) と一瞬で文字入力してくれる。
((もっとステキなやり方がある気がするけど。。。))

ま、AppleScriptがわかっていない人間がやってることなので。
手順はともあれ、クライアントさんの在庫管理での手数が減れば良いなと。