【web会議】オンライン会議でマスクをつける stayhome | Snap Camera & Lens Studio でバーチャルなマスクを作ってみた

オンライン会議でマスクをつける stayhome | Snap Camera & Lens Studio でバーチャルなマスクを作ってみた

 

外出自粛、Zoomでオンライン会議。stay home 実践中。
Zoomなどオンライン会議で部屋が丸見え。
部屋の丸見えが嫌だったり、背景に一手間加えたいという人たちが、Snap Cameraの映像エフェクトを途中に経由させて中継しているとかいないとか。

ウェブカメラ→Snap Camera→Zoom へと映像が送られていくんだとか。

そのSnap Cameraで提供されているものにLens Studioという、これまたアプリがあるようで。
Snapchatの”Lens”と呼ばれる映像のエフェクタ部分を自分で作れるというべきなのだろうか。
つまり、いろいろ映像に加工がかけられる。

で、まずはLens Studioの習作の一つとして、マスク作ってみた。

いうならば「タブのマスク」。顔の動きに合わせてマスクが動く。口の場所の動きに追従してくれる。(はず。)

*現在公開中のlens studio で作ったレンズこちら

Snapchat と Zoom の設定がお済みでしたら、次回のオンライン会議で使ってみてやってください。
ご自身のお顔でお試しいただけるはず。

下記のSNAP Code からどうぞ。
https://www.snapchat.com/unlock/?type=SNAPCODE&uuid=3bfb55d840d74032bf6d26fe35daaf7a&metadata=01

mask snapcode
mask snapcode

 

#マスク,#オンライン,#会議,#Zoom,#Snapchat,#stayhome